チャヤマクロビ@日比谷シャンテでヘルシーランチ☆

こんにちは。えみりです。

先日、ショッピング&エステのため有楽町に行ったのですが、そのとき久しぶりに「チャヤマクロビ」で食事をしたのでレポートしたいと思います。チャヤマクロビはマクロビオティック料理が気軽に楽しめるカフェです。


ちなみに、マクロビオティックとはすごく簡単に説明すると、「その土地の旬のものを食べよう」「まるごと食べよう」という考え方を基本とした食生活のことです。詳しくはホームページなどをご覧ください。

お買い物の合間のちょっとした休憩やおひとりでの食事、ヘルシーなものが食べたいな♪というときにおすすめのお店です☆

場所は東京メトロ日比谷駅のA5出口から徒歩2分、JR有楽町駅からも5分ほどのところにある日比谷シャンテの地下2階です。晴海通り側の出入口からシャンテに入って、すぐのエスカレーターを降りて行くと、目の前がチャヤマクロビなのでわかりやすいと思います。

土曜日の午前11時、シャンテのオープンと同時に入ったので一番乗りでしたが、ぞくぞくとお客さんが入店し、あっという間にほぼ満席状態になりました。女性の方が多い印象ですが、カップルや男女のグループの方々もいました。

店内はカジュアルなカフェといった感じで、気軽に入りやすい雰囲気♪


朝食を飲み物だけですませたので、早めのランチをいただこうと思います。ハンバーグやパニーニなどいろいろなメニューがあり目移りしちゃいます!

悩んだ末、人気ナンバー1の「季節野菜と玄米のプレート 野菜スープつき」1,780円にしました。ごはんは+110円で酵素玄米(寝かせ玄米)にも変更できます。わたしは今回、酵素玄米に変更はしませんでしたが、+460円でケーキつきのセットにしました。


色とりどりの野菜、玄米ごはん、ミートローフなどがワンプレートに。野菜スープもついています。 玄米ごはんはふっくらと炊けていておいしいです。お肉を使用していないミートローフは淡白なお味ですがソースがしっかりとした味付けなので物足りなさは感じません。 野菜スープは野菜がたっぷり入っていますが、細かくカットしてある上、すごく柔らかく煮込まれていて食べやすいです。味付けは薄めですがおいしくいただきました。

食後のデザートに完熟苺のタルト♪

大ぶりの苺をたっぷりと使用したタルトで、苺の甘酸っぱさとカスタードクリームの甘さがマッチしていておいしかったです。豆乳のホイップクリームも甘さ控えめですがが濃厚で大満足でした!これで208キロカロリーとは思えません!

そして今回特に気に入ったのがライスドリンク!ライスドリンク(ライスミルク)とはお米をこして作られたドリンクで、牛乳・豆乳に続く「第三のミルク」と呼ばれています。日本ではあまりなじみがありませんが欧米ではポピュラーな飲み物だそうです。

見た目は牛乳のように真っ白さはなく少しくすんだ色、きなり色という感じでしょうか。かすかに炊きたてのご飯のようなかおりがします。お味は甘酒をかなり薄くしたような感じでほんのり甘くて優しいお味。お砂糖は使用しておらず、自然の甘さだそうです。甘酒に似てはいますが麹のようにどろっとはしておらず、わりとさらっとしていてゴクゴク飲めます。こんなにおいしいのに、低カロリー低脂肪で栄養価が高いなんて素敵なドリンクですね♪店頭でも販売しているのですが売り切れてしまうことが多いそうです。

↓↓楽天で発見したので、こちらで購入してみようと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライスドリンク(ブリッジ) オリジナル 1000ml ow jn
価格:583円(税込、送料別) (2017/5/13時点)

 

ヘルシーな食事をすると、体も喜んでいるような気がしてなんだか嬉しくなりました。

レジ横にはテイクアウト可能なデリやスイーツなどもありお土産にも良さそう♪夕方になると品薄になってしまいますが、電話で取り置きをお願いすることもできます。

平日夜に訪れたときには外国の方も多く、ヘルシー志向の方に大人気のお店のようでした。店員さんも対応が良く、メニューやマクロビについて質問すると笑顔で丁寧に答えてくれますよ。

マクロビのレストランて少し敷居の高いイメージがありましたが、こちらのお店は比較的リーズナブルですしカジュアルな雰囲気なので気軽にマクロビ料理を楽しめると思います☆また利用させていただきます!

チャヤマクロビ
http://chayam.co.jp/

 



SNSでもご購読できます。

人気の記事