【婚活】マッチングアプリに良いイメージがなかった私が「ペアーズ」を始めた理由

こんにちは、えみりです。

これは昨年末、友達のMちゃんに会ったときに聞いたお話。

Mちゃんがお付き合いしている彼と同棲することになったのです。

同棲に先立ち、彼から「ご両親に挨拶させてほしい」との申し出があったそうで、二人で実家のご両親に挨拶に行ったそうなのです。

彼はMちゃんのご両親を前に「結婚を前提にお付き合いしていること」「同棲を始めたいと思っていること」を真摯に伝えてくれて、その姿に感動したそう。

お父様からも気に入られたようで「お酒でも」と。

みんなでお酒を飲みながら和気あいあいとした雰囲気で終えたのだとか。

めでたし。めでたし。



・・・



じゃなくて!!


わたしがすごいな~と思ったのはここから。


後日、実家のお母様からMちゃんに電話がかかってきて

「あなたの彼からお手紙が届いたわよ~」


!!!!!


彼、Mちゃんに内緒で、ご両親にお礼の手紙を出していたのだそう!!

なんて素敵~!!同棲するときにきちんとご両親へ挨拶をしてくれて、しかも後日お礼の手紙まで出してくれるなんて~!!


えみり「そんな素敵な彼とどこで知り合ったの?」

Mちゃん「ペアーズだよ♪」

えみり「ええっ!!あのマッチングアプリのペアーズだよね!?(アプリにそんな素敵な人いるのー?←失礼)」


マッチングアプリにあまり良いイメージがなかったわたしですが、Mちゃんの体験談を聞いてソッコーで始めました。

始めてみたら、マッチングアプリのイメージが180度変わった上に、めっちゃ楽しい!!

楽しすぎて最初の一週間はもう中毒状態でした。笑


アプリを始めるキッカケをくれたMちゃん、本当にありがとう!!

ちなみにMちゃん、つい先日、その彼からプロポーズされたそう♡♡♡

わたしもMちゃんの後に続けるといいなぁ。

女性無料!いっしょに始めましょう!→ペアーズ

SNSでもご購読できます。

人気の記事